生き方を選ぶ - デジタルとコグニティブ

日本酒とITで、かわいい&wannabeを叶えるお手伝い IT Biz Developer 兼 2017 ミス日本酒 秋田代表

2017年秋、最近買ってよかったもの、その2

最近、時間が出来たので夢中で雑誌を買っています。

家で飲むときとか、お風呂に入りながら読むのです。

買いすぎて床が雑誌で埋め尽くされて来て、捨てても捨てても追いつかないので、タブレットで読めるサブスクリプション読み放題サービスの「dマガジン」など契約したいのですが、ハマっている美人百花がdマガジンにはない…。

 

 

 

乃木坂46さんのスタイルブック 

さっと読んで捨てようと思ったけど、これは捨てられない。

特に「乃木丈スカート」ページ(p33)の高山一実さん。可愛いOLさん風なのだけど、リアルにも居そう・現実感ある。(実際はこんなに素敵な子はなかなか居ないと思うのだけど)

そして、普段、モデルをやっていないメンバーのスタイルが参考になった。ポージング、スタイリングが、とても可愛くてよい。服の組み合わせを真似できそうな感じがよかった。可愛い。

 

あと、個人のSNSをやっていないメンバーに「妄想Instagramをお願いという企画(p114)をしていて、可愛い女の子の可愛い日常が、しかもインターネットに掲載されていない瞬間が見えるのはすごく嬉しいなと思った。「素のまんまの日常なのかなあ」と思う写真と、あと、「絶対インスタ(もしくはそれに準ずる何らかのSNS)をやってるよね…!この子…!」と思うようなメンバーも居て、物撮りの上手さ、加工のトレンド感に思わず笑ってしまう。面白い。もっと色々な写真を見たくなる。

 

わたしの大好きな生駒ちゃんは今日も可愛かったです。 

続きを読む

Instagramを乗っ取られた話

ある日突然、Instagramにログイン出来なくなり、自分のアカウントを外から見に行ったところ、知らない外国のお兄さんが、スナチャ自撮りをたくさん乗せていた。悲しかった。

2010年からずーっと記録を残し続けていたInstagramが乗っ取られました。乗っ取られたのはもう半年以上前の話で、心の整理がついたのでこうしてBlogにしたためています。

 

  • 不審な行動はいくつかあった。
  • そして、あっという間にメールアドレス書き換えへ
  • 当時のアカウントだった@18_の今
  • その後、Facebook社に問い合わせ
  • 出来ることは手を打った。為すすべ無し。
  • 今後乗っ取られないために

不審な行動はいくつかあった。

2017年1月頃、見知らぬアカウントから「アカウントを売ってください」というダイレクトメッセージがInstagram経由で届きました。わたしは@18_という比較的短めなIDに設定していたこともあってか「アカウントを売ってください」連絡はよくあることで、スルーしていました。

Twitterでも同じIDを使っていて、現時点では取得できない規則性になっています。)

2017年3月頃、Instagramを登録していたメールアドレスに、パスワードリセットのお知らせメールが何通も届きます。 はじめは日本語で、後に英語版で通知がありました。

 f:id:toriisogi18:20171115180408j:image f:id:toriisogi18:20171115180414j:image

 

その後、おそらく何度か試行したと思うのですが、およそ16時間後に「Instagramのパスワードが変更されました」という件名の通知が届きます。リアルタイムでその通知を見てめちゃくちゃ驚いたのを覚えています。

そして、あっという間にメールアドレス書き換えへ

捨てメアドを使うなんて(そして、Gmailのアカウント名って記号は使えないはず)…常習犯の仕業に思える。。

f:id:toriisogi18:20171115180438j:image

 追記:

記号についてはエイリアスだと指摘いただきました!有難うございます!

Gmailの「エイリアス」とは?1アカウントで実質複数アドレスを持てる便利機能を解説|ferret [フェレット]

 

当時のアカウントだった@18_の今

わたしが大事に使っていたアカウント名を不正アクセスにより盗み、自分のものとして使っているユーザーは今なにをしているのでしょう?

https://www.instagram.com/18_/

f:id:toriisogi18:20171115180547p:image

わからない。イラクに住むこのお兄さん、18.8万フォロワーも居る…。

すごい、何者ですか?そして、わたしには全くわからない。

何らかのビジネスアカウントらしく、電話もメールも出来るのですが、アカウントを乗っ取られてしまったときに為す術は何もない。

言語の壁もある。悲しかった…。

 

その後、Facebook社に問い合わせ

したのですが、本人確認が取れる資料を送らねばならず、しかも本人確認と言っても「事業免許」「確定申告書の写し」「会社設立契約書」など。

f:id:toriisogi18:20171115180723p:image

一応、年末調整と免許証のデジタルデータを送ったのですが、レスなしです。。。

 

出来ることは手を打った。為すすべ無し。

もう@18_は諦め、新しいアカウントを取得しなおしました。

Instagramと統一するために、TwitterのIDも変更しました。

 

今後乗っ取られないために

(とても初歩的でとても当たり前なのですが、)

多要素認証機能は必ず付けましょう。

お恥ずかしい言い訳になるのだけど、わたしは2010年からInstagramユーザーだったので、多要素機能追加したことを全く知らなかったです。B2C向けのサービスでセキュリティ強化したとしても、よほどのSNSオタクじゃない限り、ユーザーに伝わらないことは多いなと思いました。。

(わたし、B2B向けセキュリティ製品訴求していたのに、多要素認証の大事さを常々語っていたのに、とても恥ずかしい事態ですが。。。)

jp.techcrunch.com

事件後は、すぐに適用させました。

とは言っても、二段階認証のためには電話番号を登録させなければならないので、そこに抵抗がある人は少なからず居るだろうなあ。

 

そして、パスワードの使いまわしはやめましょう。

(パスワード、漏れる時は漏れるんですね…残念なことに…)

(どこから漏れたんだろう…。。。怖すぎる。)

 

続きを読む

2017年秋、最近買ってよかったもの

珪藻土マット

 

ずーっとほしかった。興味があった。

素材の触り心地、良い雰囲気の雑貨屋さんでの佇まい、「そもそも珪藻土って何してくれるんだろう?」と説明文があっても効果が半信半疑。

加えて、好きな友人(賢い人々)にユーザーが多く、皆、便利がっているところ。

 

ほしい、ほしい、ほしい、、、と思い続けて、

購入の決め手になったのは、

秋田県珪藻土使用」

この言葉です。秋田のものなら買います。

 

調べたところ、秋田県北部(秋田県北秋田市米内沢地域!!!)に珪藻土鉱床とパーライト鉱床が賊存しているのだそうだ。

しかも、新第三紀中新世女川期の深海底に堆積した植物プランクトンが原料らしい…。(中新世は大学の時に習ったけれど、こんなに細かい時代区分見たこともない!!!)

参考文献:日本地質学会第115年学術大会(2008年・秋田)見学旅行(G班)案内書

https://www.jstage.jst.go.jp/article/geosoc/114/Supplement/114_Supplement_S111/_pdf

 

そんな昔から、秋田の土地にあった植物プランクトンの塊が、東京の、一人暮らしの更衣室とキッチンにあるという事実。すごく、いいなあ。

 ただそれだけで購入したのですが、食洗器・乾燥機の無い自宅、かつ、毎朝コーヒーと白湯、毎晩色んな酒器グラスで酒を飲むわたしにとって、結果的にこんなにもよい品は無いと思うほど、満足しています。

洗い物終わって食器をこのマット上に伏せて置くと、しっかり水分を吸収してくれるのです。水切りに悩んでいたから超優れものです。

 

わたしはWHITE(秋田県珪藻土使用)を購入したのですが、PINKは石川県産珪藻土、そしてGREENは秋田と石川のMIXなのですって。

 

soilに関する詳しくはこちらのQ&Aで。

soil-isurugi.jp

 

秋田県珪藻土を使用したマットって、ほかにも色んなメーカーで出しているみたい。それも初めて知りました。

___

追記:北秋田、と言えば、この一本。

東京のスーパーでも見かけてほっこりします。