生き方を選ぶ - デジタルとコグニティブ

日本酒とITで、かわいい&wannabeを叶えるお手伝い IT Biz Developer 兼 2017 ミス日本酒 秋田代表

ランニング時の脈拍数について。

 

日頃デスクワーク中心なので、生命力の向上/維持のために(笑)週に2日はランニングをするようにしています。ただ、平日は時間があまりとれないため40分程度を確保し、9.5km/h の速度で走っていました。

本日(日付がかわったので昨日)たまたま脈拍数をはかってみたところ、ランニング開始10分後には『165bpm』その後40分間165-175bpm で走り続けました。

息切れや疲れは全くないのですが、『最高脈拍数を超えています』という警告が出たので、これはなんだ?と思い調べたところ、あまりに脈拍数が高すぎると筋肉すら消費してしまうのでよくないみたいね?その結果、エネルギーの消費効率が下がってしまうとか。

130-140bpm を20分以上続ける方が身体に害がなく脂肪燃焼効果もありGOODなので、今後ランニングする際は、距離や速度だけではなく 脈拍数を目安にしたいです。 130-140bpm って、ランニング速度だとどれくらいなのだろう。ためしてみようと思います。

あと、ジムに関しては最近あまりダンスレッスンに参加できていないのがもやもや。時間をつくりたいな。