読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き方を選ぶ - デジタルとコグニティブ

好奇心とデジタルマーケティング、クラウドビジネス開発。毎日、日本酒。メンターシップ独学。人を元気にするのが得意なほう。

新年(平成28年)のごあいさつと昨年のメモ

2015年も大変お世話になりました。2016年、わたしのだいすきなみなさまにとっても、もちろんわたしにとっても!笑、よい一年となりますように。

 

以下、メモ。

2015年はたくさんの経験をした。いままでの自分から大きく幅が振れた。変化の年だった。サンフランシスコ、シアトル、ニューヨーク、ボストン、シカゴ、プーケットオアフ島、オーランド、ニューヨークを訪れた。国内の旅行も、温泉地を巡った。いろんな場所を訪れて、たくさんの優秀な人と出会って、身もこころも軽くなった。だいじな人と、本をもって、水に浸かって、過去と現在と将来を語らった。毎日のように、ビールを飲んだ。朝のフルーツが習慣になった。ひとをたくさん愛したし、たくさん悲しい気持ちにも出会った。それに関してはとても複雑だった。化粧もかわった。あんまり、化粧しないようにしているの。髪の毛も伸びた。

バンドもたくさんした。会社の軽音部に入って、幅広い世代の、役員さんともおなじバンドメンバーとなって、忙しい中集まって演奏したのはたのしい時間だった。終わった後の飲み会もすばらしい。エネルギーがたくさんもらえるから。音感のひとと、駒場祭にでられたもの、よかったなあ。

 

12月。

師走もいろんな経験をした。わたしは、理屈を知りたがりな人なので、気になることがあったら、とにかく本を読む。そして経験をする。

毎日のように忘年会があった。社会人1、2年目の時はつらすぎて仕方がなかったけれど、毎日毎日お酒を飲んで、語らって、よい時間となった。仕事関係のものは、正直、あんまり覚えていないけれど、、。なんていう贅沢。今度から忘年会の数は決めよう。出費がひどい。

年末年始は、あいさつがあってよい。いろんな大事なひとに、会えたり、連絡を取ってみたり。あいさつは、垂れ流すタイプと、スペシフィックなタイプがあって、よい。

チームって面白い。従業員である以上、チームメンバーは選べない。いまのチームは、そこそこ、すき。だけど、ベストでは全く、ない。そういうことにも気づいた。

 

わたし、羽ばたくぞー。