生き方を選ぶ - デジタルとコグニティブ

日本酒とITで、かわいい&wannabeを叶えるお手伝い IT Biz Developer 兼 2017 ミス日本酒 秋田代表

新月に断捨離(ヨガはつらい)

旅行中、毎朝ヨガをしておりました。

 

ヨガはつらい。

 

ヨガは、こころとからだの修行のように思います。

そもそもヨガ教室に足を運ぶまでがしんどいし(めんどくさがり)、からだが目覚めるまでとにかく眠いし帰りたくなる、しかも煩悩が頭を占拠して変なこと考えてしまうからヨガどころじゃなくなる。つらい。

ヨガ中にすーっとからだ全体が心地よくなる瞬間があって、そうなってからは最高なのですけど!

普段、呼吸やからだに意識を集中させる瞬間は限りなくゼロに近いので、ヨガをやってから気づきがあり面白い。マインドフルネス高まっているように思います。

 

ヨガは、色々な種類がありますよね。

いま、わたしは、ハタヨガと骨盤ヨガのクラスに通っています。

ヨガ歴でいえば、中学時代はパワーヨガにはまり毎朝個人練習をしていました。お教室もなかったもので。大学時代は体育でヨガクラスがあったけどリラックスしすぎて毎度爆睡しておりました。社会人になってからヨガよりもダンスクラスにはまる。そんなフィットネス人生でした。

パワーヨガホットヨガはともかく、スローな動きがどうしてもうずうずしてしまってなんで大人女子はヨガにはまるのか謎でしたけど、年を重ねたせいか、仕事に疲れ切っているせいか、最近はからだだけでなく心がヨガを求めているところがあります。つらいけど。

 

インドネシアでヨガをやってみたいな、と思ったのは、同じ会社のバンド仲間(わたくしの、心理学の師匠)から、おすすめいただいたからです。

その方が言いました。 

「あしたは新月よ。新月には断捨離をすると、心にとてもいいんだって。」

新月は浄化の作用があるみたいですね。

ヨガや断捨離、いろんな行動や考え方のフレームワークがありますが、自分自身と会話するにあたり、どれが一番よい方法なのか試行錯誤で探しています。

 

次の新月は、2016年10月01日 09:12 天秤座の月。

断捨離してみましょう。

 

そういえば、勝間和代さんがつい最近のメルマガで「ヨガ」について語っていらっしゃった。彼女は、断捨離の本も出していらしたなあ。

 ↓これ。

 勝間さんって、チャーミングな方ですよね。